お風呂の鏡に黒いカビみたいなものは出ていませんか?

過去のブログでよく見ていただいている記事を紹介いたします。
2012年6月9日 浴室鏡を交換させていただいた時の記事です。
>>>>

お風呂の鏡を取替えています。


この黒いカビみたいなモノは鏡が錆びてきています。
鏡はガラスの表面に銀を塗って映るようにしているのですが、その銀がとても湿気に弱いです。
ましてやお風呂となると湿気以上に水が直接かかります。
それが黒く錆びてきている原因です。

もちろん、通常の鏡には銀の上から何層かの保護塗料が使われていますが、お風呂用には更にもう一層必要です。
これでも永久ではありませんが、大きな違いです。
弊社の鏡はこうしたお風呂用鏡に防湿塗料(ぼうしつとりょう)を塗ってありますので長持ちします。
ちなみに、今回交換する前の鏡には防湿塗料はしてありませんでした。

鏡を新しくするだけでお風呂の雰囲気が明るく変わりますよ!!

>>>>
浴室鏡交換のご相談や価格など下記よりお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

弊社では施工する前に下見と打合せをしております。
そこで施工方法や価格のご説明をしております。
また、鏡のサイズが決まっていない場合、アドバイスもさせて頂いております。

概算価格をメール等でお知らせしています。
価格を確認したうえで下見のご依頼をしていただいて構いません。
下見は無料(出来ない地域もあります)でしておりますので、先ずはお気軽にご連絡ください。

TEL:03-3256-2636