浴室の鏡はなぜ黒いシミみたいなものが出る?これはカビ?

浴室鏡の交換をさせていただきました。
1枚めは交換後、2枚めは施工前に撮るのを忘れたので持ち帰った鏡を会社倉庫で撮影したものです。

写真をクリックすると大きく表示されます。

鏡はある程度年数が経過すると黒いシミみたいなものが出てきます。
これはカビと思われがちですが実はカビではなく鏡のサビです。

鏡は透明のガラスに銀と銅を吹き付けて製造されており、銀と銅は湿気等で酸化して錆びてしまいます。それが黒いシミの原因です。
鏡の裏の面の現象なので取り除くことができませんので気になる場合は交換するしかありません。

施工データ

東京都世田谷区 一戸建て 浴室鏡交換
5ミリ厚鏡 防湿加工 全周糸面小口磨き
W1318ミリ×H480ミリ 1枚
44,800円(税込)
東京23区外の地域の為、上記価格に遠距離出張料金が含まれています。
2022年2月現在の価格です。

施工場所のご相談や価格など下記よりお気軽にお問合せください。

お問い合わせ

弊社では施工する前に下見と打合せをしております。
そこで施工方法や価格のご説明をしております。
また、鏡のサイズが決まっていない場合、アドバイスもさせて頂いております。

概算価格をメール等でお知らせしています。
価格を確認したうえで下見のご依頼をしていただいて構いません。
下見は無料(出来ない地域もあります)でしておりますので、先ずはお気軽にご連絡ください。

TEL:03-3256-2636